2011年06月02日

はしか(麻疹)流行の兆し

東京都及び神奈川県において、最近
麻しん患者の届出数の増加がみられるそうです。
予防接種をしっかり受ける様にしましょう。
posted by くまさん at 18:38| 福岡 ☀| 連絡事項 | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

インフルエンザ予防接種について

久留米地方に於いても、インフルエンザの患者さんが、すでに散見されています。

今年の新型A型インフルエンザが、どのように変異してるか
今のところハッキリしていません。

備えあれば憂いなしです。
早めにインフルエンザの予防接種を受けられるようお勧め致します。

喘息の子供さんや、最近、RSウイルスやマイコプラズマにかかられた子供さんは
ぜひ、早めの対応が大切です。

当 ひだか子どもクリニック では、
10月にはいると同時に、ワクチン接種を始めました。
例年より半月程早めのスタートです。

当院では、
新型A型インフルエンザと季節性インフルエンザA型、B型を含む3価の国産ワクチン
を使用しております。

子供さんを連れてこられる御家族の方々への便宜もはかって居ります。
ただし、あくまでも子供さんを中心に対応させて頂きます。

posted by くまさん at 19:24| 福岡 ☀| 連絡事項 | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

病気が増えています!

今週にはいって急に秋めいてきました。
虫の音もちらほら楽しめます。

急に喘息発作の患者さんや、
RSウイルスの患者さん、
マイコプラズマの患者さんが増えています。

喘息持ちの子供さんは、早めの対応をお願い致します。

ひどくなればなるほど強いお薬が必要にるばかりでなく、
受診回数も多くなり、おち着くまでの時間もかかります。

発作を起こす前に
いつものコントロール治療をしっかり行って下さい。

posted by くまさん at 12:55| 福岡 ☁| 連絡事項 | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

久留米にてインフルエンザ発生(10月23日現在)

久留米にてインフルエンザA型発生

久留米市青峰付近 二名


福岡方面より流入!


福岡からの公的交通機関利用者は特に注意が必要です。


マスク、手洗い、うがい 励行


早寝、早起き、朝ご飯、


疲れて人ごみをうろつかない!


風邪をひかないよう注意して生活しましょう。


posted by くまさん at 15:05| 福岡 ☀| 連絡事項 | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

テレビゲームはほどほどに!!

大宅壮一先生が、かって、テレビは
人々を一億総白痴化させると、警告をされたが、
本当に そのような時代になった。

それもそうだが、子供の発達や視力にも
悪影響があると心配されている。


nomoretvit.png

posted by くまさん at 19:52| 福岡 ☁| 連絡事項 | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

おたふくかぜ流行の兆し

暑い日が続いていますが、
熱中症がすこしかぶっているなと思われる様な風邪もちらほらみられます。

日常的に水分を十分とって下さい。

水とかお茶ばかり飲んでいると、きつくなったり、ぐったりとなることがあります。
塩分不足です。梅干し、みそ汁などで楽になることもあります。

小学生や大人なら、ポカリスエットなどのスポーツ飲料水などをおすすめします。

乳幼児であれば、水分を多量に摂取する場合は、アクアライトやOS-1などが良いでしょう。

話がそれてしまいましたが、

おたふくかぜが少し流行してきたようです。
ご注意下さい。


posted by くまさん at 19:58| 福岡 ☀| 連絡事項 | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

久留米地区登園登校基準

夏に流行する疾病について、
久留米地区での登園登校基準を掲載しました。
久留米地区登園登校基準夏バージョンです。
但し、あくまでも原則であり、
最終判断は、病気の重症度、個人の体力、環境等により異なる場合が有ります。
posted by くまさん at 21:32| 福岡 ☀| 連絡事項 | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

熱中症のシーズンです!(再掲、動画追加)

熱中症は炎天下ばかりではなく、風通しの悪い部屋、車の中等でもおこります。
子供の場合、閉め切った車中では、曇り日でも怖いです。
下記に『熱中症環境保健マニュアル2009』から、重点を掲載しておきますので、参考にして下さい。詳しくは環境省ホームページ(<ここをクリックする)をご覧下さい。

拡大閲覧→図上クリック
ピクチャ 17.png      ピクチャ 13.png

政府公報動画説明も有ります。ご参考下さい。
posted by くまさん at 18:51| 福岡 ☀| 連絡事項 | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

毛虫にご用心

梅雨があけて日差しが強くなってくると
突然毛虫が増えてきます。
特に広葉樹の垣根が危ないです。

新しく伸びてきた枝の葉っぱに
網目状の虫食いが有ったら要注意です。
その周辺に必ず毛虫がいます。

最近毛虫の患者様が増えてきてます。
皆さん注意をしましょう。

以下の文章は昨年の8月中旬のブログです。
今の時期から次の様な時期に突入します。

毛虫、蜂、ダニに注意

注目1、
梅雨明けぐらいより、大量の毛虫が発生しております。
垣根などの広葉樹に大繁殖をしております。
垣根の下に虫の糞が沢山みられたり、
葉が虫に食われたりしている所では注意して下さい。
葉っぱの裏に沢山の毛虫がひそんでいます。
刺された直後は、少しチクチクする程度ですが、段々痒くなり、
更に赤くなり痛がゆくなって来ます。
3日目ぐらいより少しづつ つよくなってきます。
今一番沢山みられる毛虫の写真をあげておきます。
         ピクチャ 4.png       

注目2、
蜂の巣も沢山みられます。
蜂は、黒い動体を襲う習性があります。
黒い服や帽子で、蜂には近づかない様にしましょう。
足長蜂の巣程度であれば、夕方暗くなってから、
キンチョール殺虫剤スプレーや竹竿等で駆除できます。

注目3、
湿気の多いシーズンはダニも繁殖して、
沢山の方がダニに刺されて来院されます。
天気のよい時に風を通して屋内を乾燥させましょう。
ひどい場合には、バルサンをたいたりして、駆除してください。




posted by くまさん at 17:18| 福岡 ☔| 連絡事項 | 更新情報をチェックする